Platanus’s Favourite

お気に入りだけ。「殿堂入り」BL作品の感想。
すべてネタバレ感想なので、ご注意ください。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*Profile
*読書メーター
りょうの最近読んだ本
*Selected Entries
*Categories
*Archives
*Links
*Recent Comments
*Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

リスタート

日高 ショーコ
リブレ出版
(2006-10-10)

前々から気になっていたのだが、絵柄が好きなせいで手に取ってから見送ること3回ぐらい?、とうとう友達に貸してもらった(ありがとうありがとう)作品。
…表紙買いでね、成功したことがほとんどないんですよ。だから絵柄が好きだと購入をためらってしまうわけで。
けど、そんなに気になっていたのにすっかり忘れ去っていて、『美しいこと』(小説の挿絵)を見ても思い出さず、この表紙好きだなあ、どっかで見たことがあるイラストだなあとか思っていた。でもって日高ショーコさんと言われて、誰?と思ってしまった。うう、人の名前は覚えられないわ、イラストの区別はつかないわ…。
でも本屋で見かけるたびにこの作品が気になっていたのは本当です。

感想。
うわ、絵柄だけじゃなくて、キャラも好みだし、漫画としても面白いよ! 早く買っておけばよかった!
そうか〜、モデルの話だったのかー。そういや、表紙だけ見て、裏表紙のあらすじは読んだことなかった…。
匡のカッコよさ、優しさ、繊細さのバランスが好みだし、この年下攻くんがまた可愛いくて。もう年下攻はこうでなくちゃ!と熱くなってしまった。さらっとした雰囲気も好み。
あ、あと背景とかの描き方も好み。こう…画面がすっきりしていて見やすいのが嬉しい。
満足だ。これは自分で買わねば。
日高ショーコ | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -
Comment









<< ディア・グリーン 瞳の追うのは | main | 嵐のあと >>