Platanus’s Favourite

お気に入りだけ。「殿堂入り」BL作品の感想。
すべてネタバレ感想なので、ご注意ください。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*Profile
*読書メーター
りょうの最近読んだ本
*Selected Entries
*Categories
*Archives
*Links
*Recent Comments
*Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

愛と混乱のレストラン

高遠 琉加
二見書房
(2008-02-28)

これ、好きだなあ。もしかしたら、高遠さんの作品の中で1番好きかもしれない。
まだ終わっていないのではっきりとは分からないが、たぶん。高遠さんの場合、どんなに最初が面白くても、後半肩透かしってことが多いので油断はできないが、今作品ではかなり期待している。(肩透かし…別につまらなくなるわけでもないんだけど、ストーリーが遠回りして盛り上がらないまま終わっちゃうとか、まあ個人的な趣味の問題もふくめて物足りなくて)

この作品、雑誌掲載時にしっかり読んで感想まで書いたのだが、再読したら1回目より面白く感じた。久我の社会人としてそれはどうなのって言動がどうにも不快だったのと、クールだった理人の弱さがちょっと不安だった(高遠さんのクールキャラって途中で純情乙女系になってしまうことが多い)ので、小説として面白いけど差し引いて考えておこうと思っていた。
でも2回目は久我の意地悪キャラぶりも楽しめたし(こういうものだと思って読めば、気にならないというか、かえって面白いというか)、前後編通しで読めば理人のことも心配なさそうで、話のテンポもいいし、キャラがそれぞれ魅力的で面白かった。
あとは…3冊かかってキス止まりとか、そういう展開にならないといいなあと。…久我のキャラに合わないから、それだけはやめてほしい。
で、注目の一の短編は……よし!
読み始めてすぐにガッツポーズ(笑) 可愛い系の受になるんじゃないかと密かに心配していたのだが、いいじゃないですか、年上受。実に私好みになっていたし、話も面白かった。
高遠琉加 | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -
Comment









<< 十三階のハーフボイルド | main | 美女と野獣と紳士~愛と混乱のレストラン2~ >>