Platanus’s Favourite

お気に入りだけ。「殿堂入り」BL作品の感想。
すべてネタバレ感想なので、ご注意ください。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*Profile
*読書メーター
りょうの最近読んだ本
*Selected Entries
*Categories
*Archives
*Links
*Recent Comments
*Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

今宵おまえと

木下さんの作品はそんなに読んでないけど、設定からいってこれが1番好きだと思う。
根っこはシリアスだけど、全体にほのぼのした雰囲気で読みやすい。
最終巻が待ち遠しかった。

とにかく陸郎の一途さにキュンとくる。しかも男らしくて格好いいし。
なんかすごくモテそうなのに、脈のなさそうな親友が好きなんて、考えてみればもったいない人だ(笑)
嫉妬もするけど、基本は我慢の人だよな…。応援したくなる。
で、ものすごくヘタレなとこも可愛い。二人の「かっこ悪いトコ晒したくない」「…安心しろ。もうこれ以上ないくらい晒してる」というやり取りに笑った。

保孝の笑顔が可愛い。性格も明るくてさっぱりしてて好きだなー。押しに弱いあたりも。ちょっと口が悪いところもあるけど、情に厚くていい。
保孝にとっても陸郎は一番の親友なわけで、自覚はなかったけど、特別だったんだろうな〜と。ただ、急に「じゃあ今日から恋愛を」と言われても、すぐに気持ちとか態度とか切り替えられないだろうし。そこらへんのグルグルする感じがじっくり描かれていてよかった。

男前な片瀬さんもよかったなあ。カッコいい女性という感じなのに、子供さんとセットで結構可愛い。彼女の「押したほうがいい。引いたら絶対負ける」というアドバイスの通り、陸郎に足りなかったのは押しだったんじゃないかなー。

後輩くんの加藤はイケメンなのに、なんか粘着質でザンネンなところが好きだ。きみも頑張ってくれ。
保孝に対してキツイこと言うのが気になるけど、結局は甘やかしちゃうという良い当て馬だった。

十年愛×晴天の霹靂だからすんなり両思いとはいかず、ジレジレさせられるのが最高だった。
派手な展開がない分、丁寧に恋心が描かれているし、いいものを読んだ。満足だ。

…けど、陸郎くん、ぬいぐるみ相手にヘンタイ行為は慎んでください(笑)

木下けい子 | comments(0) | -